集中給油システムを実現するためには工場内各ストールのリールやオイルサービスキャビネットなどに新油を供給(圧送)する装置(ポンプ)が必要です。

オイルポンプシリーズ
電動式オイルポンプ
● エアーポンプと異なり、脈動や振動がなく、スムーズなオイル供給が可能です。
● 油脂庫外に設置する開放型と、油脂庫内に設置が可能な防爆型があります。
● 1油種用は自立架台付タイプで、2〜3油種用はボックス型になります。

エアーレシプロポンプ
● エアー源を使用する、さまざまな粘度に対応する、エアーレシプロポンプです。
● 豊富なバリエーションをそろえています。

ドラムカートシリーズ
● 200Lのドラム缶を移動可能なカート(台車)とエアーレシプロポンプのセットです。

ホースリールシリーズ
●オイル、グリース、水、エアー等を工場内へ供給するホースリールシリーズです。
●スムーズで軽い引き出しが特長です。
●効率性と作業環境を考慮すると空間を有効利用するホースリールシリーズがシステムとして有効です。

オイルガンシリーズ
見やすいデジタル表示で直接オイルを車両に給油できます。